富を得る 幸せの実現 引き寄せの法則 成功哲学 鏡の法則

種を植えると根が張り巡らされ、それから成長が起こる(成功法則)

 

種を植えると根が張り巡らされ、

それから成長が起こるということ

について、解説していきます。

 

何事かを成し遂げ、

成功したいなら、頭の中に

成功したイメージを創り、

種を植える必要があります。

 

種を植えないと、芽が出ないし、

収穫なんてできやしないからです。

 

そして、種を植えると

根が張り巡らされ、それから

成長が起こります。

 

ですから、少し時間がかかる

ということです。

 

鏡の法則、引き寄せの法則を

活用して、将来をイメージし続けると、

やがて現実化していきますが、

種を植えて、すぐに実が収穫できる

なんて、考えないでください。

 

種を植えて芽が出て

根が張り巡らされて、

それから成長が起こり、

少しずつ大きくなって

やがて大木となり、

花を咲かせ、実をつけるのです。

 

ですから、種を植えて、

芽が出るまで、ある程度時間が

かかるので、忍耐強く待つ

ということが大切です。

 

間違っても、芽が出ないからと

言って、簡単に諦めては

いけません。

 

忍耐強く、成功したイメージを

持ち続けるのです。

 

そして、次に、芽が出て、

成功の兆しが現れた時は、

とても嬉しいのですが、

その後、しばらく動きが

なくなります。

 

でも、ここでも諦めてはならず、

忍耐強く待つ必要があります。

 

なぜなら、表面上は全く

動きがないのですが、実は、

底の方で根を張り巡らして

いるからです。

 

この時、表面上は本当に

動きがないので、焦りますし、

諦めてしまいそうになりますが、

忍耐が必要です。

 

そして、この時期を過ぎると、

しっかりとした根を基盤として、

芽がすくすくと成長して

いきます。

 

成功が実現し始める時期であり、

とても楽しい時期です。

 

でも、この時点では、まだまだ

大きな成功がやってくるわけ

ではないので、やはり忍耐が

必要です。

 

芽が成長して茎になり

葉っぱが出て、大きな木に

なるには、長い時間が

必要だからです。

 

ここで知っていただきたいのは、

成功は、すぐに手に入るもの

ではないということです。

 

芽が出た後も、

大きくなるためには、

かなりの時間がかかります。

 

植物を育てたことがある人は、

この感覚が理解できると

思います。

 

そして、時間がたつほどに

大きくなって、やがては

大木となり、揺ぎ無い成功が

手に入るのです。

 

それまでは、焦らずに忍耐力を

持っていてください。

 

そして、頭の中に成功を

イメージし続けることを

決して忘れないでください。

 

 

 

注目の記事

-富を得る, 幸せの実現, 引き寄せの法則, 成功哲学, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5