人間関係 因果応報 鏡の法則

他者に耳寄り情報を提供する人は自分も情報をもらえる(鏡の法則、因果応報)

 

 

他者に耳寄り情報を提供する人は

自分も情報をもらえるということ

について、解説していきます。

(鏡の法則、因果応報)

 

この世界には、鏡の法則が

流れております。

 

したがいまして、いつも

耳寄り情報を持っていて、

色んな人に良い情報を

与えている人は、

鏡の法則の作用により、

その人自身にも後で必ず

良い情報が回ってきます。

 

情報通と言われる人が

おりますけれど、そのような人は、

やはり、自分自身も良い情報、

貴重な情報を他者に教えてあげる

習慣を持っているものです。

 

もし、他者に教えてあげない

ようであれば、鏡の法則の作用

により、その人には、

良い情報は集まってこない

からです。

 

したがいまして、本当の

情報通になって、貴重な情報を

たくさん集めたいと思うなら、

情報を集めるだけでなく、

他者に良い情報をどんどん

教えてあげるようにすれば

よいでしょう。

 

そうしますと、鏡の法則の

作用により、さらに多くの

貴重な情報が集まってくるからです。

 

情報は、出し惜しみしては

いけないのです。

 

そのようなことをすると、

情報の流れが止まり、

自分の中の情報が他者に

出て行かないだけではなく、

他者からも情報が入って

こなくなるのです。

 

情報も、与えないと

与えられないということを

覚えておいてください。

 

情報の流れを堰き止めず、

どんどん回転させていく

必要があるということです。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 因果応報, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5