人間関係 問題解決 生き方 鏡の法則

他者を批判したり非難してばかりの人生は惨めな結果を生む(鏡の法則)

 

他者を批判したり非難して

ばかりの人生は惨めな結果を

生むということについて、

解説していきます。

(鏡の法則)

 

他者を批判したり非難して

ばかりの人は、くれぐれも

注意してください。

 

なぜなら、鏡の法則の作用

により、今度は批判や非難の

矛先が自分に向いて、全て

返ってくるからです。

 

そうしますと、非常に

つらい日々を過ごさないと

いけなくなりますから、

注意が必要です。

 

批判ばかりされて、

非難ばかりされて、

楽しいと感じる人は、

まあ、いないでしょう。

 

たまに、批判されるのが好き、

非難されるのが好きという

変わった人もいますが、

一般人であれば、批判や非難

が続くと、つらく苦しく

なるものです。

 

したがいまして、人生を

楽しいものにしたいなら、

他者を批判したり非難するのは、

やめましょう。

 

相手を傷つけ、イライラ

させるのみならず、後で

自分に返ってきて、自分も

苦痛を味わう羽目になる

からです。

 

他者のみならず自分をも

苦しめることを、なぜする

のでしょうか。

 

最初から、そんなことは

しない方がいいのです。

 

もちろん、自分に批判や

非難が返ってきて、それが

いかに苦しくつらいもの

であるか、実体験できたことは

魂の成長の観点からはプラス

でしょう。

 

しかし、そのつらさを

しっかりと味わって経験した

なら、もう繰り返す必要は

ありません。

 

そのつらさを知ったら、

もう批判や非難をしたいとは

思わなくなるでしょう。

 

批判や非難をし続けても、

自他共に、何も得るものは

ありません。

やめておきましょう。

 

もちろん、間違いを指摘する

ことは、相手に気づきを促す

ために、必要となることも

多いです。

 

しかし、悪意をぶつけるため

だけの批判や非難は、まったく

良い面はありませんし、

何の利益も生みませんから、

やめておきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 問題解決, 生き方, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5