人間関係 恋愛心理学 男性と女性

男性は女性友達を異性として意識しやすい(恋愛心理学)

 

男性は女性友達を異性として

意識しやすいということに

ついて、解説していきます。

(恋愛心理学)

 

アメリカのウィスコンシン大学の

エイプリル・ブレスク・レチェック

という心理学者が、面白い

心理学調査をおこなっています。

 

複数の男女にアンケート調査を

おこなったのですが、その結果、

男性の約55%が女性友達を

異性として意識したことがある

との結果となりました。

 

逆に、女性が男性友達を

異性として意識したことがあると

回答したのは、約44%と、

男性に比較すると少ない結果と

なったのです。

 

したがいまして、男性は、

女性よりも異性の友達を

「異性として」見てしまう傾向

にあることを覚えておいて

いただきたいと思います。

 

あなたが男性であれば、

女性友達を何となく異性として

意識してしまったことが

必ずあるはずです。

 

男性は、女性よりも、

性欲を司る男性ホルモン

(テストステロン)の分泌量が

10~20倍と多く、比較的、

性欲も強い傾向があります。

 

したがいまして、女性の

ふとしたしぐさや言動から、

勝手に恋愛シグナルを

感じてしまい、また、

女性として見てしまいがちに

なってしまうのですね。

 

ですから、男性は、

女性友達と一緒に過ごす

時間があった時は、こちらが

異性として意識しても、

相手の女性は、それほど

意識していないということを

知っておく必要があるでしょう。

 

そうしないと、誤解が生じて、

トラブルが発生することが

あるからです。

 

男性側は、女友達に恋をしても、

女性側は、単なる男友達としか

見ていないために、

「そんな風に見てたの?」などと

関係がギクシャクしたり、

喧嘩を始めたり、友達関係すら

壊れてしまうこともありますから、

くれぐれも注意してください。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 恋愛心理学, 男性と女性

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5