鏡の法則 人間関係 生き方 成功哲学 自己実現

出会う人全てを味方にできれば人生は最高にうまくいく(鏡の法則、人間関係)

 

出会う人全てを味方に

できれば人生は最高に

うまくいくということに

ついて、解説していきます。

(鏡の法則、人間関係)

 

出会う人全てを味方に

できれば、人生は最高に

うまくいきます。

 

なぜなら、味方が増えれば

増えるほど、協力者が増えて、

何かを始めようとした時に、

多くの助けが入るからです。

 

また、困った時や、窮地にも、

助けてくれます。

 

さらには、味方が多いと、

自分の夢や目標を応援して

くれる想念も増えますから、

夢や目標も叶いやすく

なるのです。

 

この世界において、

想念はパワーです。

 

多くの人の想念の集合体が、

歴史を動かしています。

 

ですので、

たくさんの味方がいて、

夢や目標を応援する想念を

持ってくれるなら、

現実化への後押しのパワー

となるのです。

 

さて、どうすれば、

出会う人全てを味方に

できるかですね。

 

これは、実践は少々難しい

ところはありますが、

鏡の法則で実現可能です。

 

どうするかと申しますと、

自分自身こそが、出会った人は

全て自分の味方であると認識し、

協力する習慣を身に付けるのです。

 

すると、鏡の法則の作用により、

必ず後で全て自分に跳ね返って

きますから、自分も出会った人の

多くが味方になってくれるように

なります。

 

ただ、先程も述べましたが、

自分自身こそが、出会った人は

全て自分の味方であると認識し、

協力する習慣を身に付けるのが、

なかなか大変です。

 

心を広く持ち、寛容の気持ちを

常に持ち続け、誰に対しても

協力する心がけが大切です。

 

もちろん、難しいとは言えど、

訓練を積み重ねればできるように

なります。

 

また、生まれついて、

それが自然とできる人も

いますね。

 

ちなみに、常日頃から、

「人類皆兄弟」と考えるのも

効果的です。

 

実際、全人類の意識は、

奥深くでつながっておりますから、

人類は皆、兄弟であります。

 

それに、魂の成長と霊的進化を

求めて、地球にやってきている

仲間たちです。

 

ですから、常日頃から、

「人類皆兄弟」と考えるのは、

素晴らしい方法です。

 

人類がみんな兄弟であれば、

親身になって助けようという

気持ちも湧きますし、

みんな味方であるという

気持ちも自然と湧くからです。

 

こちらが味方と考えれば、

鏡の法則の作用により、

相手も味方だと考えてくれます。

 

その結果、非常に多くの人を

味方にすることができます。

 

以上、出会う人全てを

味方にできれば人生は最高に

うまくいくというお話でした。

 

 

-鏡の法則, 人間関係, 生き方, 成功哲学, 自己実現

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5