鏡の法則 カルマの法則 因果の法則

見返りを求めても返ってくるが見返りの気持ちもくっついて返ってくる(鏡の法則、カルマの法則、因果の法則)

 

見返りを求めても返ってくるが

見返りの気持ちもくっついて

返ってくるということについて、

解説していきます。

(鏡の法則、カルマの法則、因果の法則)

 

鏡の法則やカルマの法則、

因果の法則の作用により、

与えれば必ず自分に

返ってきます。

 

では、見返りを求めると

返ってこないのか。

 

いえ、それでも

返ってきます。

 

時々、寄付するにしても、

他者に与えるにしても、

見返りを期待していると

返ってこないという人がいますが、

それは根源法則の観点から

言いますと、間違いです。

 

見返りを期待したくらいで、

根源法則の作用反作用の力を

打ち消す事はできません。

 

与えたら、やっぱり与えられるし、

返って来るのです。

 

ただし、見返りの気持ちを

持っていたら、見返りの気持ちも

くっついて返ってくると

いうことです。

 

鏡の世界ですから、

自分の行為がそっくりそのまま

返って来るのです。

 

鏡の法則が成就する際、

誰かがあなたに与えてきますが、

その時に見返りがあると

考えながら与えてくると

いうことです。

 

よく、見返りを期待するので

寄付はしないという人もいますが、

見返りを期待しようがしまいが、

寄付はした方がいいでしょう。

 

なぜなら、見返りを期待しようが

しまいが、その寄付によって、

助かる人がいるからです。

 

明日の生活も危ぶまれるような

困っている人が助かる可能性も

あります。

 

どんな気持ちでいても、

寄付するかしないかなら、

した方がいいということです。

 

もちろん、魂の成長と

霊的進化を積み重ねて、

最終的には、見返りなど

期待せずに、どんどん

与えられるようになりたい

ところですね。

 

いずれは、困っている人を

助けたい一心で、寄付したり

与えたりできる人間を

目指しましょう。

 

ちなみに、鏡の法則や

カルマの法則の作用により、

必ず自分に返って来る事を

全身全霊で体得して、

法則と一体化すれば、

返って来るのはあまりにも

必然なので、見返りも

期待しなくなります。

 

こちらの方向で、

見返りを期待しなくなる

成長の道もあります。

 

以上、見返りを求めても

返ってくるが見返りの気持ちも

くっついて返ってくるという

お話でした。

 

 

-鏡の法則, カルマの法則, 因果の法則

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5