人間関係 子育て 鏡の法則

良い点を誉めると人は育つ(人材育成の心理学)

 

良い点を誉めると人は育つ

ということについて、

解説していきます。

(人材育成の心理学)

 

部下を育てるときでもそうですし、

子供を育てるときもそうですし、

後輩を育てるときもそうなんですが、

誰かを育てるときには、

良い点をどんどん誉めていきましょう。

 

注意すべきところは、もちろん

注意する必要がありますが、

頭ごなしに叱ってしまうと、

萎縮してしまいます。

 

特に最近の子供達、若い人たちは

そうです。

 

そこで、誉めておいて、

ここを良くすればもっと良くなる

という風に、注意するのが

コツです。

 

そして、いつでも、周りの人を

誉めていきましょう。

 

お世辞ではなく、いいと思った点を

いいと言いましょう。

 

さまざまな人たちが、

自分に自信を持っていません。

 

でも、ひとたび誉められると、

あれよあれよという間に、

大活躍し始めることも

多いのです。

 

こんないい点があるよと、

周りの人に教えてあげましょう。

誉めることを心がけましょう。

 

そうすることで、あなたは、

多くの人に感謝される存在に

なります。

 

また、鏡の法則の作用により、

今度は自分に返ってきて、自分も

周囲の人達から褒められ、

認められるようになって行きます。

 

注目の記事

-人間関係, 子育て, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5