成功哲学 自己実現 目標達成 問題解決 社会の発展

すでにある2つのジャンルをミックスすると新しいジャンルができる(作品の創造、成功哲学)

 

すでにある2つのジャンルを

ミックスすると新しいジャンルが

できるということについて、

解説していきます。

(作品の創造、成功哲学)

 

全く新しいジャンルは、

なかなか創り出すのも

見つけるのも難しいです。

 

なぜなら、全く新しいものを

生み出すには、ものすごく

多くの徳のエネルギーと、

ひらめきが必要であるからです。

 

ですが、すでにある

2つのジャンルをミックスすると、

新しいジャンルができますので、

こちらも活用することを

おすすめします。

 

たとえば、古い例ではありますが、

喫茶店というジャンルと、

漫画というジャンルをミックスして、

漫画喫茶ができました。

 

たとえば、ゲームというジャンルと、

知育というジャンルをミックスして、

知育ゲームというジャンルが

できました。

 

このような、すでにある

ジャンルをミックスさせた方法で

成功している人は多いので、

ぜひ、取り入れてみてください。

 

また、何か情報発信や事業を

始めるにしても、単品でそのまま

やっていくのではなくて、

別ジャンルの要素を取り入れると、

今までにない新鮮な感覚を

与えることが可能となります。

 

たとえば、心理学のブログを

書くのであれば、それだけだと

ありきたりなので、スピリチュアルの

観点をミックスするなど。

 

また、たとえば、喫茶店や

カフェを出店するにしても、

ただの喫茶店やカフェだと、

面白みがないし、すでに

たくさんあるので

埋もれてしまいます。

 

そこで、他のジャンルを

ミックスして出店すれば、

新鮮さのある新しいジャンルを

開拓できるのです。

 

たとえば、漫画喫茶、

メイドカフェ、猫カフェ、

犬カフェなどは、すでに

出てきているミックスジャンルです。

 

それ以外にも、将棋カフェとか、

ゲームカフェとか、

ミュージックカフェとか、

オセロカフェとか、出会いカフェ

などなど、新たなジャンルを

ミックスすれば、注目を集める

ことができるでしょう。

 

以上、すでにある2つのジャンルを

ミックスすると新しいジャンルが

できるというお話でした。

 

 

-成功哲学, 自己実現, 目標達成, 問題解決, 社会の発展

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5