人間関係 友人関係 夫婦関係 家族関係 心の健康維持と精神衛生 心理学 病気と健康

完璧主義者はストレスがたくさん溜まる(心の健康維持と精神衛生)

 

完璧主義者はストレスがたくさん

溜まるということについて、

解説していきます。

(心の健康維持と精神衛生)

 

何でも完璧でないと気が済まない

完璧主義者は、日常において、

四六時中、膨大なストレスに

さらされています。

 

なぜなら、この世界では、

完璧なものは少なく、

ほとんどのものが不完全だからです。

 

したがいまして、完璧ではないと

いうことがストレスになって、

一日24時間、ありとあらゆることが

ストレスの原因となってしまうのです。

 

自分自身の行動だって、

どれだけ完璧にできるでしょうか。

 

全て完璧になんて、

できるわけがないのです。

 

また、他人に完璧を求めても、

完璧な人間なんていないのです。

 

ですから、完璧主義者は、

心の病になりやすいのですが、

どうすれば、心の病にならない

ようにできるかと言いますと、

「この世界は不完全である」ことを

しっかりと洞察する必要が

あります。

 

もちろん、神の摂理だけは

完璧ですが、「不完全である完全さ」

なのです。

 

完璧主義者の人は、

ストレス解消をしたって

間に合いません。

 

どんどんどんどんストレスが

発生しまくります。

 

したがいまして、ストレス解消法を

学ぶよりも、この世の不完全さを

実感することが、何よりも大切です。

 

完璧主義に陥っているということは、

観察力、洞察力が不足しているのです。

 

もっと、世の中を、人間を、

大自然の動きを、心の目で

しっかりと洞察し、広い心で

ゆったりと受け止める必要があります。

 

そうすれば、完璧という概念すら、

崩れ落ちていきます。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 友人関係, 夫婦関係, 家族関係, 心の健康維持と精神衛生, 心理学, 病気と健康

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5