恋愛心理学 男性と女性

恋愛の言い訳で最も使われるのは「忙しい」というセリフ(恋愛心理学)

 

恋愛の言い訳で最も使われるのは

「忙しい」というセリフということ

について、解説していきます。

(恋愛心理学)

 

恋愛におきまして、会えない、

連絡がない場合の言い訳で、

もっともよく使われるのは、

「忙しい」というセリフです。

 

仕事で忙しい、学業やクラブ活動で

忙しい、家族問題であれこれあって

忙しいなど。

 

しかしながら、本当に

相手のことを好きなら、

時間を作り出してまでも

会おうとするし、連絡して

くるものです。

 

したがいまして、

「忙しい」を連発する場合は、

ほんとは、それほど忙しくなかったり、

その恋愛に飽きてきてたり、

どうでもよくなってきている

可能性が高いです。

 

もちろん、誰でも多少は

忙しいはずですので、

全くの嘘を言うわけでは

ありません。

 

それでも、あまりにも

忙しいを連発する場合は、

飽きたのか、他の異性を好きに

なったのか、警戒が必要でしょう。

 

ほとんどの場合、恋愛がマンネリ化

してきてたり、パートナーに

魅力を感じなくなってきている

ことが原因ですから、より一層、

自分磨きをおこない、さらには、

マンネリから脱するため、今まで、

行った事のないデートスポットに

行ってみたり、新しい物事に

共同で挑戦するなど、色々と

チャレンジしていく必要が

あるでしょう。

 

以上、恋愛の言い訳で

最も使われるのは「忙しい」

というセリフというお話でした。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-恋愛心理学, 男性と女性

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5