繁栄の法則 徳を積む 成功哲学 幸せの実現 社会の発展

社会を明るくすると徳が増加する(成功哲学と繁栄の法則)

 

社会を明るくすると

徳が増加するということに

ついて、解説していきます。

(成功哲学と繁栄の法則)

 

社会を明るくすると

徳が増加します。

 

なぜなら、世のため人のための

活動は、天から愛されて、

その報酬として、徳のエネルギーを

与えてもらえるからです。

 

徳のエネルギーは、魅力、

成功、幸せ、健康、豊かさ、

円満な人間関係の燃料となる

エネルギーです。

 

ですから、幸せになって

繁栄したいなら、人気を獲得して

愛されたいなら、たくさんの徳を

積む必要があるということです。

 

すなわち、幸せになりたいなら、

他者の心を軽くし社会を明るく

する事をたくさん実践したりして、

徳を積めばいいのです。

 

では、どうすれば、社会を

明るく出来るのでしょうか。

 

色んな方法がありますが、

元気な挨拶、励まし、

前向きな愛ある言葉、

価値ある情報、サービスなどを

社会にどんどん提供すると

良いでしょう。

 

SNSやYouTube、ブログ、

ツイッターなどのインターネット

ツールを使って、世の中が

明るくなる情報を発信すると

良いでしょう。

 

挨拶や励ましの言葉や

愛ある言葉には、他者の心を

明るくする力があります。

 

また、価値ある商品やサービスには、

多くの人を喜ばせ、生活を豊かに

する力があります。

 

特に、インフルエンサーと

呼ばれる影響力を持った人であれば、

その一言が社会に大きな影響を

与えますから、ぜひ、皆が

明るくなる情報を発信して

いただきたいと思います。

 

企業活動や事業を行っている方

であれば、ついつい皆が喜んだり

笑ってしまうような商品を生み出し、

世に広めていただきたいと思います。

 

その他、全ての人の活動が、

世の中を明るくしていくと

いうことであります。

 

以上、社会を明るくすると

徳が増加するというお話でした。

 

 

-繁栄の法則, 徳を積む, 成功哲学, 幸せの実現, 社会の発展

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5