魂の成長 霊的な進化 徳を積む 生き方 成功哲学

「知っている」より「やった」を増やすと人間の幅が出る(人格形成、生き方)

 

「知っている」より「やった」を

増やすと人間の幅が出るということ

について、解説していきます。

(人格形成、生き方)

 

「知っている」より「やった」を

増やすと人間の幅が出て、

面白く貴重な人と認識されます。

 

なぜなら、知っているだけだと、

ただの知識であるからです。

 

ただの知識って、

あんまり面白くないし、

聞いていても、

心は躍らないのです。

 

しかし、実際にやったとなると、

これは話を聞いても面白いし、

本人も実践的な知恵と体験を

身に付けることができます。

 

そして、実体験こそが、

全身全霊で学んで人間の幅を

広げてくれるものとなります。

 

人間の幅を広げて、

人格形成に役立つのは、やはり

実際にやってみる生き方です。

 

行動や体験って、

本当に大切です。

 

ただの知識は、見方によっては、

体験の残りカスであり、

過去の言葉の羅列と言うことも

できます。

 

インターネットが浸透し、

情報が溢れた社会になりましたが、

その知識を実践する人は

少ないです。

 

誰でもインターネットで

知識を無限に増やせますが、

実際に行動するのは

色々大変です。

 

YouTubeなどの動画サイトでも

「やってみた動画」が

人気がありますよね。

 

それくらい、実際の行動は、

大切なものであるということです。

 

ですから、

本ばかり読んでいるよりも、

実際の行動に力を入れて

いただきたいと思います。

 

100冊の本を読むよりも、

実際に1回体験する方が、

価値があると言えます。

 

もちろん、本を読む事が

悪いのではありません。

 

本もどんどん読んでいただきたい

のですが、それ以上に成長速度を

加速させるのが、実体験である

ということです。

 

また、実際に色んな体験を

している人の話は、とても面白く、

心が躍ります。

 

経験豊富で、海千山千を

乗り越えて来た人の話は、

すごく楽しくてワクワクする

ものです。

 

ですから、ぜひ、

「知っている」より「やった」を

増やす人生にしていただきたいと

思います。

 

その方が、

魂の成長と霊的進化の上でも、

効果が高いからです。

 

以上、「知っている」より

「やった」を増やすと人間の幅が

出るというお話でした。

 

 

-魂の成長, 霊的な進化, 徳を積む, 生き方, 成功哲学

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5