鏡の法則 類友の法則 人間関係 行動規範 社会の発展

周囲の人が約束を守らないなら自分自身が約束を守っているか確認する(鏡の法則、類友の法則)

 

周囲の人が約束を守らないなら

自分自身が約束を守っているか

確認するということについて、

解説していきます。

(鏡の法則、類友の法則)

 

周囲の人を見回した時、

きちんと約束を守ってくれる人

ばかりでしょうか。

 

もし、約束を破る人が多い時は、

自らをも振り返り、約束をきちんと

守るよう心を引き締め直しましょう。

 

なぜなら、鏡の法則により、

自分が約束を破った過去が

返ってきているからです。

 

もし、約束を破りまくってたら、

自分も後で必ず約束を

破りまくられるようになります。

 

自分の過去の行いは、

将来を創るのです。

 

また、類友の法則により、

似たような人が集まって来ますから、

約束を守らない人の周囲には、

やはり約束を守らない人が

集まってきます。

 

その結果、やはり、

約束を守らなかった過去が

返ってきて、自分も約束を

守ってもらえなくなるのです。

 

約束って、とても

大事なものです。

 

この世界は、契約という

約束で成り立っています。

 

ビジネスであれば、

さらにシビアな契約や約束で

成り立っておりますから、

約束を破る人は、社会から

排除されていきます。

 

約束を破る人は、信用できませんし、

パートナーに選んだり、取引先として

選んでしまうと、大失敗や大損失に

巻き込まれます。

 

待ち合わせに、ほんのたまに

10分遅れたとか、そんな可愛らしい

約束破りなら、許せるでしょう。

 

しかし、大事な約束を破る人とは、

関係を続けていけないのです。

 

ですから、約束は徹底的に守る

習慣を付けて、周囲に信用して

もらえる状態にしておきましょう。

 

そして、自分がきちんと

約束を守って来たかについては、

周囲の人達を観察すれば、

分かるということです。

 

自分がきちんと約束を守って

来たなら、周囲の人達も、

きちんと約束を守ってくれる人

ばかりになるからです。

 

以上、周囲の人が約束を

守らないなら自分自身が約束を

守っているか確認するという

お話でした。

 

 

-鏡の法則, 類友の法則, 人間関係, 行動規範, 社会の発展

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5