生き方 成功哲学 自己実現 運命と人生 使命と天命

短所はなくすのではなく長所に変わる場所に持っていく(使命と天命、生き方と成功哲学)

 

短所はなくすのではなく

長所に変わる場所に持っていく

ということについて、

解説していきます。

(使命と天命、生き方と成功哲学)

 

短所は、場所によって

長所に変わります。

 

例えば、神経質な性格が

人間関係では短所となっても、

物作りの現場では、その繊細な

神経を使って、他に誰も

作れないような素晴らしい作品を

創り上げることができたりします。

 

ですから、短所はなくそうと

努力するのではなく、

長所に変わる場所に持っていくのが

正解ということです。

 

また、このような観点から

見ると、短所って、存在しない

のですね。

 

適切な場所が見つかっていない

長所が、短所ということです。

 

そうしましたら、全部が長所って

ことになります。

 

ですから、短所が嫌だと言って、

無理に消し去ろうとすることが、

いかに危険なことかが、

お分かりいただけると思います。

 

それによって、せっかくの

隠れた長所を壊してしまう

恐れがあるからです。

 

もちろん、他者に暴力を振るうとか、

明らかに他者に迷惑をかける短所は、

直していかないといけないでしょう。

 

ただ、暴力に走ってしまう人などは、

ボクシングとか格闘技の世界に入って

成功する場合もあります。

 

そうなると、それは短所では

なくなってくるのです。

 

ボクシングで有名な

マイクタイソンだって、

ボクシングを始める前は、

喧嘩ばかりで、不良と

呼ばれていたそうです。

 

でも、ボクシングという

適切な場所を見つける事で、

短所を長所に変える事が

できたんですね。

 

その他の例で言えば、

最近ブームになっている

繊細さんです。

 

繊細な心の持ち主の人達ですが、

人間関係では非常につらい日々を

送ります。

 

ですが、やはりその繊細さを

活かした仕事をすると、

誰にもできないような活躍を

することが多いのです。

 

細やかな気配りと、

常識を超えた観察眼で、

多くの人の役に立って、

感謝される人生を送る人も

多いです。

 

いろんな例がありますが、

いずれにしましても、

短所なんて存在せず、

それは適切な場所に

持って行ってない長所である

ということを、ぜひ覚えて

おいてください。

 

以上、短所はなくすのではなく

長所に変わる場所に持っていく

というお話でした。

 

 

-生き方, 成功哲学, 自己実現, 運命と人生, 使命と天命

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5