幸せの実現 成功哲学 生き方 直感に従う 社会の発展 魂の成長

他者の反応に縛られずに本当の自分でいることが大切(自由な生き方)

 

他者の反応に縛られずに

本当の自分でいることが大切

ということについて、

解説していきます。

(自由な生き方)

 

人間は皆、多くの人に

囲まれて生きておりますから、

周囲の反応は気になるものです。

 

しかし、周囲の反応を

気にしすぎて、本当の自分を

抑え込んでしまう、

隠してしまう、殺してしまう

となると、問題となってきます。

 

本当の自分であることこそが、

真の幸福につながり、

素質や才能も開花できる

からです。

 

そのため、本当の自分でいて、

自分のやりたいことを

やるためには、周囲の意見や

反応を、ある程度、無視する

くらいの強い気構えを

持った方がよいということです。

 

基本的に知っておかないと

いけないことは、周囲の人達の

意見や反応は、個人個人

それぞれ違うし、みな自分の

感覚を持っている点です。

 

周囲の人達と自分の感覚が

同じであることはないです。

 

似ていることはあっても、

全く同じ感覚を有している

ことはないわけです。

 

そうしましたら、自分とは違う、

周囲の人達の反応や意見に

合わせること自体が、

自分を抑えることになることが

お分かりいただけると思います。

 

ですから、周囲に合わせすぎず、

自分をどんどん出していく

勇気が大切です。

 

特に、日本人は、周囲の人に

合わせないといけないという

雰囲気が外国よりも強いですから、

強い心を持って、自分を出して

いくことが大切です。

 

強烈な個性を持っている人ほど、

周囲から「おかしい」とか

「変なやつ」とか、色々言われるし、

あれこれ文句を言われるものです。

 

ですが、それでいいでは

ありませんか。

 

「変なやつ」と言われたら、

個性的であると認められたと喜び、

誉め言葉ととらえましょう。

 

自分は自分ですし、

周囲の人達とは異なる価値観と

個性を持っているのです。

 

もしかしたら、自分をそのまま

出したら、周囲から嫌われる

ことだってあるかもしれません。

 

でも、自分を殺して生きる

偽りの人生よりは、はるかに

ましです。

 

もちろん、周囲の人に迷惑を

かけてはいけません。

これは大前提です。

 

周囲の人に迷惑をかけると、

その人達の生き方を邪魔する

ことになるからです。

 

ですから、迷惑をかけては

いけないのですが、誰にも

迷惑をかけず自分の個性を

そのまま出すことは、

とても大事です。

 

生まれてきた意味にすら

関わってくる大事なことですので、

勇気を持って、そのままの

自分を出し始めましょう。

 

自分の感覚を大切に

しましょう。

 

自分の感覚は、周囲の人達には

受け入れられないのではないか

などと心配せず、思い切って

表に出してしまいましょう。

 

感覚に素直にしたがって、

行動し始めましょう。

 

そうして、本当の自分を

出し始めますと、何とも

言えないすっきりした気分と

満足感が湧いてきます。

 

本当の自分を生きている

充足感も生まれてきます。

 

ぜひ、本当の自分を生きて

いただきたいと思います。

 

勇気を持って、自分の個性を

そのまま出して生きておりますと、

周囲の人達も、

「こんな生き方もあるんだな」と

納得し始めます。

 

そうなると、より自由な

社会の実現に貢献したことにも

なるのです。

 

それは、意識改革であるとも

言えるでしょう。

 

 

 

注目の記事

-幸せの実現, 成功哲学, 生き方, 直感に従う, 社会の発展, 魂の成長

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5