生き方 成功哲学 問題解決

夢や目標が見つからない人は今持っている不満の解消を目標とすれば良い(生き方、成功哲学、問題解決)

 

夢や目標が見つからない人は

今持っている不満の解消を

目標とすれば良いということ

について、解説していきます。

(生き方、成功哲学、問題解決)

 

夢や目標が見つからない人は、

今持っている不満の解消を目標とし、

不満が解消された世界を目指すと

良いでしょう。

 

なぜなら、不満を解消した

世界を目指すのも、立派な夢であり、

目標であるからです。

 

歴史をさかのぼりますと、

束縛という不満を解消する

自由獲得の夢を実現した革命家が

たくさんいます。

 

あるいは、身近なところでは、

自分が持っている不満を

解消する過程で、事業が始まり、

大成功した社長さんもいます。

 

ですから、

不満を解消することを

夢や目標にするというのも、

全然アリなんですね。

 

ですから、まずは、

自分の夢や目標をじっくりと

思い描いてください。

 

見つからなければ、

色々と新しい事を始めて

みてください。

 

新しい事を色々と体験して

いるうちに、夢や目標が

見つかる事が多いです。

 

もし、それでも見つからない

ようであれば、現在、

自分が抱いている不満を

振り返ってみてください。

 

紙に書き出しても

良いでしょう。

 

そして、その不満を解消する事を

夢や目標として設定してみて

ください。

 

それでも十分立派な夢と目標

ですから、自信を持って

進んで行けばいいのです。

 

例えば、自分を取り巻く環境に

ついての不満を解消したいなら、

それを夢や目標にすれば

いいのです。

 

不満が解消されることで、

幸福になれる場合も

多々あるのです。

 

また、不満が解消され、

夢や目標が達成される過程で、

新たな夢や目標が生まれてくる

ことが多いです。

 

さらには、不満が解消された後に、

さらに幸福追求に必要な夢や目標が、

新たに自然発生する場合もあります。

 

いずれにしましても、

どうしても夢や目標が

見つからない場合は、日頃、

自分が不満に思っていることの

解消を、夢や目標にしてみて

ください。

 

ちなみに、成功者には、

貧しい自分の家庭に対する不満を

解消すべく、それを夢と目標に

設定して、事業に成功して

豊かになった人が多いです。

 

幸福や満足を目指すのも

一つですが、不満や不幸を

減らしていく事でも、同じような

ゴールに辿り着く事ができます。

 

不満がなくなると満足が残り、

不幸がなくなると幸福だけが

残るからです。

 

以上、夢や目標が見つからない人は

今持っている不満の解消を

目標とすれば良いというお話でした。

 

 

-生き方, 成功哲学, 問題解決

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5