瞑想と内観 霊的な進化 魂の成長

自分の中心を据えるために内観や瞑想やマインドフルネスを行う(霊的進化と魂の成長)

 

自分の中心を据えるために

内観や瞑想やマインドフルネスを行う

ということについて、解説していきます。

(霊的進化と魂の成長)

 

自分自身の中心を据えましょう。

 

そのためには、内観や瞑想や

マインドフルネスが役に立ちます。

 

現代は情報が溢れ返っています。

 

検索サイトのGoogleには、全世界で、

なんとすでに100億サイト以上もの

ホームページが、登録されている

そうです。

すでに世界人口を超えています。

 

さらに、とんでもないスピードで、

サイト数は増え続けています。

 

また、新聞、雑誌、単行本、文庫本、

サークル、メールマガジン、TV、

衛星放送、DVDなどなど、

あらゆる媒体が発達して、

情報が自由に行き来しています。

 

最近では、YouTube動画の投稿数が、

爆発的に増えてきていますよね。

 

ソーシャルメディアも発達して

きましたので、タイムリーに面白い

ニュースや新着情報を手に入れる

ことができます。

 

TwitterとかFaceBookとか、

いろいろありますよね。

 

実は、このような情報の洪水の中では、

自分の中心をしっかりと据えて

おかないと、情報にのみこまれて、

溺れてしまいます。

 

おかしな方向へと、

流されてしまいます。

 

本当の自分が分からなくなり、

本当にやりたいこと、

信じるべきことが

分からなくなります。

 

ですから、自分を守るためにも、

情報をうまく活用し、

情報を支配するためにも、

自分の中心を据える必要があります。

 

内観や瞑想やマインドフルネスを

行ないましょう。

 

自分を観察しましょう。

そして、自分自身は観察者である

ことを実感し、自分の中心を

不動のものにしておきましょう。

 

そうすれば、情報の洪水の

ただ中にあっても、

客観的に離れていることができ、

巻き込まれることもなく、

自分を見失うこともありません。

 

なぜなら、瞑想の要諦は、

客観的に離れていることで

あるからです。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-瞑想と内観, 霊的な進化, 魂の成長

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5