人間関係 夫婦関係 恋愛心理学 男性と女性 運命と人生

Facebookは恋愛感情を増大させる効果がある(恋愛心理学)

 

Facebookは恋愛感情を

増大させる効果があると

いうことについて、

解説していきます。

 

好きな人ができましたら、

Facebookで相手のことを

調べると良いでしょう。

 

また、相手が自分のことを

Facebookで調べられるように、

「オレ、Facebookやってるんだ」とか

「私、Facebookやってるの」などと

相手に吹き込んでおくと

良いでしょう。

 

そうしましたら、相手も

ついついFacebookで調べて

くれます。

 

そして、Facebookで

相手のことを深く調べて

いくうちに、恋愛感情が

高まっていくのです。

 

アメリカのオハイオ州立大学の

ジェシー・フォックスという

心理学者が面白い心理学実験を

おこないました。

 

その実験では、男女の恋愛関係の

形成段階におきまして、

Facebookが非常に大きな影響を

与えることが分かったんですね。

 

人間誰しも、知らないことや

未知のことに対しては、

本能的に恐怖を抱くように

なっています。

 

なぜなら、未知のものは、

どのような危険をはらんでいるか、

分からないからです。

 

そのため、人間の本能は、

未知のものを恐れるように

なっています。

 

これは、別に悪いことではなくて、

人間の生存本能ですから、

自然なものでありますし、

必要なことです。

 

しかしながら、恋愛においても、

相手を知らず、未知のことが

多いため、なかなか恋愛が

進展しなかったりするのです。

 

そこで、Facebookを使って、

こっそりと相手の情報を

仕入れることができましたら、

未知の恐怖がなくなりまして、

恋愛は一気に加速すると

いうことです。

 

それに、相手が書いた文章や

アップロードした写真を

見れば、相手の人物像が

分かりますし、思いも

しなかった一面に気づいたり

しますよね。

 

それが、相手を理解する

ことにつながりまして、

恋愛関係に良い影響を

もたらすのです。

 

会話をするにしても、

Facebookで入手した情報を

もとにすれば、より相手の

興味にあった会話内容を

選択することができます。

 

また、何度も相手の情報に

接触することで、心理学上の

単純接触効果も表れます。

 

頻繁に接する相手ほど、

親密感が湧き好意を持つという

心理効果です。

 

したがいまして、

恋愛においては、Facebookを

上手に活用すると良いと

いうことなのです。

 

もちろん、Facebookのみならず、

ブログやツイッターなどでも

同様の効果が得られます。

 

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 夫婦関係, 恋愛心理学, 男性と女性, 運命と人生

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5