鏡の法則 類友の法則 人間関係

自己中心的な人には自分勝手な人ばかりが周囲に集まって来る(類友の法則、鏡の法則)

 

自己中心的な人には

自分勝手な人ばかりが周囲に

集まって来るということに

ついて、解説していきます。

(類友の法則、鏡の法則)

 

自分中心に物事を考え、

周囲を顧みなかったら、

どうなるでしょうか。

 

自分中心とは、自分が良ければ

それでよい、周囲などどうでもいい、

周囲の人達が困っていても、

自分には関係ない事だという

考え方ですね。

 

このような自分中心の考え方で

生きておりますと、類友の法則により、

自分勝手な人ばかりが周囲に

集まって来るようになります。

 

この世界は、似た者同士が

集まって来るようになって

いるのです。

 

たとえば、水は水と

すぐにくっつきますが、

油はくっつきません。

 

逆に、油と油はすぐに

くっつきますが、

水はくっつきません。

 

このように、似た者同士は

集まって来るし、くっつこうと

するわけです。

 

そのため、自分中心に

考えている人は、やはり、

周囲に自分中心に考える人が

集まって来るし、くっつこうと

するのです。

 

そして、自分のことしか考えず、

周囲の迷惑は考えない人が集まった、

かなり危険なグループができます。

 

自分中心に考える人が

集まった場合、どうなるかと

言いますと、自然と、互いに

言い争ったり喧嘩するように

なります。

 

自分の取り分を確保しようと、

周囲と争う事になるし、

自分の縄張りを主張するし、

相手に協力したり、譲歩する

といったこともなくなります。

 

これは、非常に

生きにくくなることが、

予想できますよね。

 

ですから、自己中心的な

面倒くさい人達が集まって

こないようにするためにも、

自己中心的な考え方は、

改めていく方がいいのです。

 

また、自己中心的な人は、

周囲の人に迷惑をかけたり、

不快にしたり、何かを

奪ったりしがちです。

 

すると、鏡の法則、因果の法則、

カルマの法則の作用により、

今度は、自分自身が、誰かから

迷惑をかけられたり、

不快にされたり、何かを

奪われたりするようになるのです。

 

このようなことになって

いくわけですから、やはり、

自己中心的な生き方は、

改善していった方がいいのですね。

 

以上、自己中心的な人には

自分勝手な人ばかりが

周囲に集まって来るという

お話でした。

 

 

スポンサーリンク

-鏡の法則, 類友の法則, 人間関係

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5