アカシックレコード マインドフルネス 右脳開発 問題解決 幸せの実現 成功哲学 才能の強化 生き方 直感に従う 瞑想と内観 霊的な進化 魂の成長

眉間の奥あたりに映像が映るように訓練する(内観と瞑想とマインドフルネス)

 

眉間の奥あたりに映像が映るように

訓練するということについて、

解説していきます。

(内観と瞑想とマインドフルネス)

 

夢を実現し、目標を達成するには、

良い結果をイメージし、頭の中に

映像化すれば良いのです。

 

そして、イメージするには、

眉間の奥あたりにスクリーンがあると

イメージすると良いでしょう。

 

実は、眉間の奥には、

インド哲学で言うアジナーチャクラ

というエネルギーセンターがあります。

 

このアジナーチャクラは、

知恵の象徴であり、イメージと

現実化を司っており、

映像化のためのスクリーン機能を

搭載しています。

 

したがいまして、アジナーチャクラが

発達して開花しますと、

眉間の奥あたりに長方形のスクリーンが

実際に出現するのです。

 

そして、そのスクリーンに

イメージや映像を映し出すと、

非常に早く現実化します。

 

ですから、夢の実現や目標達成を

映像化する場合は、眉間の奥に

スクリーンがあると感じ、

そのスクリーンで映像化すると

効果が高いということです。

 

もちろん、最初から、

そのスクリーンが出現するわけでは

ありませんから、毎日コツコツと

積み重ねるといいでしょう。

 

ちなみに、内観や瞑想、マインドフルネスを

長年続けておりますと、あるとき、

クンダリニーエネルギーと呼ばれる

強大な生命エネルギーが爆発して、

背骨を通って上昇し、全てのチャクラを

こじ開けます。

 

その際に、眉間のアジナーチャクラも

開くのですが、このチャクラが開くと、

根源法則の作用を霊眼で捉えることが

できるようになります。

 

また、未来を見通す目を

持つこともできます。

第三の目と呼ばれているものですね。

 

ちなみに、私、牧村 和幸も、

この第三の目が開いておりますので、

根源法則の作用を霊眼で捉えることが

できるようになっています。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-アカシックレコード, マインドフルネス, 右脳開発, 問題解決, 幸せの実現, 成功哲学, 才能の強化, 生き方, 直感に従う, 瞑想と内観, 霊的な進化, 魂の成長

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5