断捨離 成功哲学 自己実現 目標達成 運命と人生 職場の心理学

物事に集中できないのは不要な物や雑音が多すぎるから(仕事と成功哲学)

 

物事に集中できないのは

不要な物や雑音が多すぎるから

ということについて、

解説していきます。

(仕事と成功哲学)

 

物事に集中できないのは、

不要な物や雑音が

多すぎるからです。

 

なぜなら、

不要な物や雑音が多いと、

ついついそちらに気が散って

しまうからですね。

 

ですから、いったん

断捨離を行って、不要な物を

一気に捨ててしまう事を

オススメします。

 

1年以上使っていない物は、

もう使わない事がほとんど

ですから、どんどん捨てて

しまいましょう。

 

集中する対象以外は

全て取り除いていく、

これが物事に成功するコツです。

 

どんな物事であっても、

目標を達成して成功するためには、

一点集中して壁を突破する必要が

あります。

 

また、誰にも一日24時間しか

ありませんから、時間を効果的に、

目標に集中する必要があります。

 

もし、目的を達成しないと

いけないのに、テレビとか

YouTubeなどを見て、

時間を使ってしまっていたら、

なかなか捗りません。

 

目標を達成し、

物事に成功するためには、

不要な要素をいかに取り除けるか、

これが勝敗を分けます。

 

増やすのではなくて、

減らすと勝つのです。

 

目標を達成し、物事に成功する

ためには、何を減らすか、

どこを削るか、これを大切に

してください。

 

意外に思うかもしれませんが、

どうやって成功するかではなくて、

何を減らして、何を削るのかが、

成功に直結していたりするのです。

 

ちなみに、仕事だけでなく、

瞑想やマインドフルネスも

そうですね。

 

観察により、心の雑音を

どんどん取り除いていくと、

不動の中心に辿りつけます。

 

瞑想やマインドフルネスでも、

減らす事、捨てる事が

非常に大事ということで

あります。

 

以上、物事に集中できないのは

不要な物や雑音が多すぎるから

というお話でした。

 

 

スポンサーリンク

-断捨離, 成功哲学, 自己実現, 目標達成, 運命と人生, 職場の心理学

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5