成功哲学 生き方 行動規範

人生に無駄な体験などない(生き方&行動規範)

 

人生に無駄な体験などない

ということについて、

解説していきます。

 

生きておりましたら、

「ああ、無駄なことをした」

と感じたり、

「もったいないことをしたなあ」

と思ってしまうような体験も

多々あるでしょう。

 

ですが、大きな意味で、

人生全体という尺度で

判断した場合は、無駄な体験など

一つもありません。

 

失敗も大切な体験であり、

無駄なことをした体験も

貴重な経験なのです。

 

この地球は、

体験学習の場ですから、

どんな体験も価値あるものです。

 

なぜなら、魂の成長の糧に

なるからです。

 

魂は、失敗すら成長に

使えます。

 

無駄な体験ですら、

成長に使えるのです。

 

この地球上で、物理的な肉体を

持って体験することは、すべて

魂の学びとなります。

 

それに、失敗しないと

分からないことも多々あります。

 

失敗した経験が多いほど、

人は賢くなります。

 

頭で分かっているだけではなく、

実体験として失敗したり

無駄なことをした人は、

全身全霊で反省し、学びます。

 

その結果、同じ失敗はしなくなるし、

真の意味で賢くなるのです。

 

したがいまして、人生において、

無駄な体験などないということが、

お分かりいただけると思います。

 

ただし、わざわざ自分から

失敗を求めたり、自暴自棄に

なる必要はありません。

やはり、うまくいくよう

努力していたのに失敗して

しまったという体験こそが、

大きな学びとなるのです。

 

失敗は、何か悪いことに

思えるかもしれませんが、

実はそうではありません。

失敗イコール学びなのです。

 

失敗するということは、

こうすると失敗するのだな

という貴重な学びなのです。

 

ですから、人生において、

全く失敗したことがない人ほど、

実は危なっかしいのです。

 

全身全霊で失敗から学ぶ

機会がなかったため、

人間の幅がなく薄っぺらい

人間となりますし、いつでも

大失敗をやらかす危険性を

秘めています。

 

頭で分かっているだけでは、

まだまだ今後の失敗する

可能性をつぶせないからです。

 

やはり、実際に失敗したことが

なければ、本当の意味で攻略

したことにならず、

ふとした拍子に失敗に陥る

ことがあります。

 

逆に、実際に失敗したことが

ある人は、二度とやらないぞと

誓っておりますから、

失敗から何も学ばない人を除いて、

再び失敗することはないのです。

 

それに、失敗したことがない人は、

他者の痛みが分からず、

冷酷な態度を取ってしまいます。

 

これでは、人望を得ることが

できないし、人がついてきません。

 

いずれにしましても、

人生に無駄な体験などない、

失敗すら魂の学びになる

というお話でした。

 

 

 

注目の記事

-成功哲学, 生き方, 行動規範

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5