夢分析 夢占い 恋愛心理学

恋愛相手の命を奪う夢の心理分析と夢占い

 

恋愛相手の命を奪う夢の心理分析と

夢占いについて、解説していきます。

 

他者の命を奪う行為は、絶対に

やってはいけない罪の行為です。

 

したがいまして、相手の命を奪う夢は、

やってはいけないことをしているのだ

という暗示でありシンボルでもあります。

 

そして、恋愛相手の命を奪う夢を

見た時は、その恋愛において、

何らかの罪悪感を持っていることを

表しております。

 

恋愛そのものに罪悪感を

持っているため、恋愛相手の命を

奪ってその恋愛を終わらせよう

という夢を見てしまうのですね。

 

このような夢を見る人は、

普段から、恋愛に罪悪感を

持っていて、やってはいけない

ことであると考えている

傾向にあります。

 

これは、どういうことかと

言いますと、幼少時に性的な

虐待にあった人や、

両親が厳しくて、性的なことに

異常なほど嫌悪感を持って

叱ってきたりした場合に、

それがトラウマとなっていて、

恋愛に罪悪感を持って

生きている人がいるということ

なのです。

 

そして、恋愛に罪悪感を

持ったままで恋愛関係に入りますと、

常に罪悪感がつきまとって、

ついには恋愛相手の命を奪う夢まで

見てしまったりするのです。

 

したがいまして、恋愛相手の

命を奪う夢を見てしまった場合は、

自分の心に恋愛に対する罪悪感が

ないか、幼少時に両親が

性について嫌悪を示して

いなかったかを再チェックする

必要があります。

 

もし、恋愛に罪悪感を持っている

ことが判明したら、その罪悪感を

早めに捨ててください。

 

なぜなら、罪悪感は、

自然と恋愛から逃げたり、

遠ざかろうとしたり、

自虐的な恋愛になったり、

恋愛に悪影響を及ぼすからです。

 

では、どうすれば、

恋愛に対する罪悪感を

払拭できるかと言いますと、

「恋愛は悪くない」

「恋愛は悪いことではない」

「恋愛は素晴らしい」

「恋愛は楽しくて明るい」と

毎日自分に言い聞かせて

自己暗示をかけるといいでしょう。

 

そして、楽しい恋愛映画を

たくさん見たり、楽しい恋愛小説を

たくさん読んだり、

恋愛がうまくいっている友人の

のろけ話をたくさん聞いたりして、

恋愛についての価値観を変えて

しまいましょう。

 

人間の心の記憶は、

後から上書きができます。

 

ですから、楽しい恋愛の

イメージをたくさん取り込んで

いけば、自然と上書きされて、

恋愛に対する罪悪感は

なくなっていくのです。

 

ちなみに、恋愛に対して、

非常に強い嫌悪感や恐怖が

湧いてしまう場合は、

過去生が、僧侶やお坊さんで

あった可能性もあります。

 

生涯をかけて禁欲をして、

恋愛などもってのほかという

人生を送ってきた魂ですね。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-夢分析, 夢占い, 恋愛心理学

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5