使命と天命 生き方 自己実現 諺と名言名句

我々は、したいことの出来るものではない(芥川龍之介の名言)

 

我々は、したいことの出来るもの

ではないという芥川龍之介の名言

について、解説していきます。

 

「我々はしたいことの出来るものではない。

ただ、出来ることをするものである。」

芥川龍之介のことばより

 

芥川龍之介(あくたがわりゅうのすけ)

日本の小説家。多くは短編小説であった。

「芋粥」「藪の中」「地獄変」「蜘蛛の糸」

「杜子春」といった有名な作品を残している。

 

人はとかく、自分のしたいことを

探します。

 

でも、本当は、自分のしたいことと

自分のできることは、

少し違うものなのです。

 

まずは、自分にできることを

探す必要があります。

 

天は必ず人に、得意なこと、

できることを授けています。

 

それを探し出し、何ができるかを

つきつめていくことが大切です。

 

できることを一生懸命やっていく、

これが生きていく上で

とても大切です。

 

したいことを追求しても、

なかなかうまくいかず、

失敗することも多いのです。

 

なぜなら、したいことをしようと

思っても、思い通りには

うまくいかないように

この世の中は、なっている

からです。

 

そうではなくて、できることから

コツコツと追求する方が、

目的地に早く着きます。

 

できることは、現実的に

できることなので、

着実に前に進めるからです。

 

また、できることを

一つ一つやっていくことが、

事業を成し遂げる本当の道

なのです。

 

そして、実は、できることを

徹底的に伸ばしていくと、

そこから、したいことに

つながっていくという流れが、

人生には用意されているのです。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-使命と天命, 生き方, 自己実現, 諺と名言名句

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5