幸せの実現 成功哲学 継続する力

やる気を持続するには、結果が分かるようにする(継続力と成功哲学)

 

やる気を持続するには、

結果が分かるようにするということ

について、解説していきます。

(継続力と成功哲学)

 

何かを達成したいなら、

目標をきちんと決めて、

具体的な行動予定を立てて、

行動し、努力し続ける必要が

あります。

 

しかし、人はたいてい、

最初はやる気いっぱい、

元気いっぱいで、一生懸命、

行動、努力するのですが、

ある程度の時間がたつと、

やる気、モチベーションも

下がってきます。

 

やる気がなくなってくると、

計画どおりに進まなくなり、

結果として、やめてしまう

ということになります。

 

物事は、継続すれば、たいていは

達成できるものです。

 

ですから、継続することが

一番大切で、最も難しいことです。

 

どうすれば、継続することが

できるでしょうか。

 

もちろん、意志の強さもありますが、

絶えず、結果を確認し、

その成果を確認しつつ進みましょう。

 

いまどれくらい進んだのか、

これが分からないとと、

不安になり、やる気が激減します。

 

今、いったい何をやっているのか、

ゴールまでどれくらいあるのか、

いつも把握するよう努めましょう。

 

そして、結果が出ないとき、

成果があがらないとき、

人はその物事をやめて

しまいがちです。

 

ですから、結果がいつも

分かるように工夫をし、

結果を見て軌道修正しながら、

進んでいきましょう。

 

結果、成果が分かれば、

努力しがいがあり、

とても継続しやすくなります。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-幸せの実現, 成功哲学, 継続する力

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5