人間関係 鏡の法則 雑談の活用

雑談の目的は相手を喜ばせることと心得る(雑談の活用と人間関係の構築)

 

雑談の目的は相手を喜ばせる

ことと心得るということについて、

解説していきます。

(雑談の活用と人間関係の構築)

 

雑談は、何のためにおこなうのかと

言いますと、相手とコミュニケーション

を取り、心と心を通い合わせて、

相手と仲良くなるために

おこなうものです。

 

そして、雑談の真の目的は、

相手を喜ばせることであると

いうことを知ってください。

 

雑談で相手を喜ばせることが

できましたら、コミュニケーション

も取れますし、心と心も

通い合いますし、相手を知ることも

仲良くすることもできます。

 

したがいまして、

雑談の最大の目的は、

相手を喜ばせることと知り、

聞き役に徹してください。

 

聞き役なんてつまらないと

言わないでください。

 

相手を喜ばせることができれば、

鏡の法則の作用により、

自分にも喜びが訪れるからです。

 

では、雑談で相手を喜ばせる

にはどうすればいいか、

その答えは、相手が興味関心を

持っていることを話題にして、

相手が楽しく話せるように

上手に相槌を打ち、

共感を示す言葉を添えて

あげることです。

 

人間誰しも、自分に一番

興味がありますから、

相手のことを聞いて、

相手が楽しく話せるように、

自分は聞き役に徹するのが

大事なのです。

 

相手が興味を持っていることを

話題にすることができれば、

雑談は自然と成功します。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 鏡の法則, 雑談の活用

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5