人間関係 問題解決 生き方 行動規範

不安や恐怖、心配から逃れたいなら正面からぶつかって解決する(問題解決)

 

不安や恐怖、心配から逃れたい

なら正面からぶつかって

解決するということについて、

解説していきます。

 

問題やトラブルが発生したら、

大きな不安や恐怖、心配が

湧き上がってきます。

 

そのまま放置しておりましたら、

解決せず、不安や恐怖、心配が

増大していきます。

 

なぜなら、我々の脳は、

心配するのが得意な器官

だからです。

 

放っておくと、脳は

どんどん心配し、不安や恐怖

を生み出し、あることないこと、

いらぬことまで考え始めるのです。

 

したがいまして、問題や

トラブルが発生しましたら、

すぐに行動して、正面衝突して

解決を図ることです。

 

考えれば考えるほど、

不安、恐怖、心配が増大して

いくのですから、あれこれ

考えずに、問題やトラブルに

ぶつかっていくのです。

 

とにかく行動です。

現場に赴く、当事者に事情を聞く、

色々な人に相談する、

応急処置を急ぐ、解決に

つながると感じたことを

全て実施するなど、とにかく

行動しまくるわけです。

 

そうしますと、問題や

トラブルの実態が分かって

きますし、不安や恐怖、心配も

なくなっていきます。

 

不安や恐怖、心配というものは、

未知のものに対して

脳が生み出す警告の感情

だからです。

 

未知を既知にしてしまえば、

消えていくのです。

 

もちろん、問題解決には、

色々と面倒なことが

つきまといますが、

面倒がらずに行動していけば、

糸がほぐれて、前に進める

ものです。

 

もし、面倒がって

行動しなければ、どんどんと

不安や恐怖、心配が膨れあがって、

つらくなるばかりなのですから、

即行動する方がいいと

いうことです。

 

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 問題解決, 生き方, 行動規範

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5