人間関係 雑談の活用

失敗談や笑い話、ミスした話などを常にストックしておく(雑談の活用)

 

失敗談や笑い話、ミスした話

などを常にストックしておく

ということについて、

解説していきます。

(雑談の活用)

 

失敗談や笑い話、ミスした話

につきましては、非常に

面白い雑談のネタになって

くれます。

 

したがいまして、失敗談や

笑い話、ミスした話については、

常日頃から熱心にストックして

おくことをおすすめします。

 

また、自分の失敗談や

ミスした話のみならず、

自分の周囲の人の失敗談や

ミスした話、笑い話なども

ストックしておくと

良いでしょう。

 

なぜかと言いますと、

自分の周囲の人の失敗談や

ミスした話、笑い話も、

雑談で使えるからです。

 

たとえば、

「私の友人に面白いのがいましてね」

という具合に切り出して、

その友人の失敗談を話しても

楽しい雑談にすることが

できるからです。

 

まあ、友人の名前などは、

あえて出さない方が

いいでしょう。

 

雑談は、フリートークですから、

その場にいない人の話題でも

盛り上がることが可能です。

 

ですから、自分の周囲の人の

失敗談や笑い話もストックして

おきますと、雑談で話題に

事欠かなくなるということです。

 

自分の失敗談やミスした話は、

みなさん覚えていて話題に

できるのですが、意外に、

自分の周囲の人の失敗談や

ミスした話を雑談に使って

いない人が多いです。

 

これは、非常に

もったいないです。

 

自分の体験には限りが

ありますが、自分の周囲の人の

体験をも雑談にすることが

できれば、一気に話題が

豊富になるからです。

 

ただし、その失敗談を話す

ことによって、その場にいない

友人や同僚に不利益を与えたり、

名誉を棄損したり、

迷惑がかかるようなことは、

決して話題にしないで

ください。

 

大きなトラブルとなる

可能性があるからです。

 

 

 

注目の記事

-人間関係, 雑談の活用

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5