人間観察 問題解決 夫婦関係 家族関係 心理学 心理療法 恋愛心理学

涙はストレス物質を取り除く(人間の感情と身体の反応)

 

涙はストレス物質を取り除く

ということについて、

解説していきます。

(人間の感情と身体の反応)

 

涙を流すと、気分がすっきり

するのは、なぜなのでしょうか。

 

実は、涙を流す際に、

ストレスを増強させる物質を

取り除く効果が得られるためです。

 

したがいまして、ストレスを

感じていて、泣きたくなったなら、

泣けばいいのです。

 

ストレスを感じて泣きたくなる

ということは、体が、涙を通して

ストレス増強物質を吐き出したいと

要求してきているということです。

 

ですから、体の要求に応じて、

どんどん泣けば、ストレスは

激減するということです。

 

しかしながら、日本社会には、

「男は男らしく」、「女は女らしく」

という雰囲気と習慣が、まだまだ

根強く残っています。

 

そのため、女性は比較的、

涙を流しやすいし、涙を流しても、

ある程度、許容されるのですが、

男性は、涙を流せる場がない

という問題が出てきます。

 

実は、生物学的には、

女性の方が男性よりも

涙を流しやすいというわけではなく、

男性も女性も、同じように

涙を流す機能を持っているのです。

 

このようなことから、男性は、

女性と比較すると、涙を流せない分、

ストレスが増大してしまいます。

 

では、どうすればいいのかと

言いますと、涙を流す以外の

ストレス解消法を実践して

代用するか、誰もいないところで

思いっきり泣くといいのです。

 

涙を流すことには、

ストレス増大物質を洗い流し、

ストレスを激減させる効果がある

ということを覚えておいてください。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間観察, 問題解決, 夫婦関係, 家族関係, 心理学, 心理療法, 恋愛心理学

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5