問題解決 幸せの実現 徳を積む 成功哲学 生き方 目標達成 自己実現

小さな事からコツコツと出来る事から始めるのが大切(問題解決と成功哲学)

 

小さな事からコツコツと、

出来る事から始めるのが大切

ということについて、

解説していきます。

(問題解決と成功哲学)

 

「小さな事からコツコツと」は、

大阪の漫才師であり元政治家の

西川きよし師匠の言葉です。

 

何かを成し遂げたいのであれば、

小さな事からコツコツと、

出来る事から始めることが、

非常に大切になってきます。

 

なぜなら、いきなり大きな事

をしようとしたり、無理したり、

自分でできない事を始めよう

としたら、続かないからです。

 

大きな夢を持っていても、

いきなり大きな事をしよう

とすると、できないから

挫折するのです。

 

そうではなくて、自分が

出来ることから小さく始める

のがコツとなります。

 

出来ることなので、

達成感を感じながら

続けることが出来ますし、

続けていると、蓄積されて、

大きな力になるからです。

 

また、コツコツと自分の

出来ることを続けておりますと、

能力が上がってきて、

できることも増えてくるのです。

 

また、人脈や協力者も

増えますから、できることが

次第に大きくなってくるのです。

 

したがいまして、何かを

成し遂げたいのなら、

無理しないで、自分に出来る

ことからコツコツと始め、

継続することが何よりも大事

ということです。

 

そして、継続することが、

非常に大事です。

 

継続すると、コツコツ

やってきたことが蓄積されて、

非常に大きな力を持つように

なります。

 

ブログやYouTubeなんかも

そうですよね。

 

1記事、1動画だけでは

力を持たず、コツコツと

1,000記事、1,000動画を超える

くらい投稿し続けると、

初めて注目され始め、

人が集まってくるように

なるのです。

 

したがいまして、何かを

成し遂げたいのであれば、

できることを長期間継続する

必要があるということです。

 

継続についても、年単位で

考える必要があります。

 

1ヶ月やそこらで成果が

上がることは、まず

ありません。

 

何にしろ、少なくとも

1年~3年は継続しないと、

形になってこないのです。

 

ですから、継続が大切と

いうことです。

 

また、継続すると、

要領が分かり、上手になり、

効率的になってきますから、

後になればなるほど、

成長スピードが上がって

いきます。

 

ブログなどであれば、

最初は1ヶ月に10記事

とかのペースでも大変ですが、

1年くらいすれば、上達して

1ヶ月50記事なんかも

書けるようになるのです。

 

以上のように、自分に

出来ることからコツコツと

始め、継続することで、

いずれドカンと爆発して、

物事を成し遂げることが

出来るのだということを

認識していただきたいと

思います。

 

実際、世の成功者の

ほとんどが、このコツコツ

ドカンで成功しています。

 

 

 

注目の記事

-問題解決, 幸せの実現, 徳を積む, 成功哲学, 生き方, 目標達成, 自己実現

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5